蕎麦や漱石

e0142254_17283646.jpg
妻の仕事の休みと私の暇が重なったので
久し振りにランチへと出かけました
俵山の萌えの里で阿蘇高菜漬けを買って
南阿蘇方面へ
今日のランチは蕎麦や漱石に決定
東京からこちらに移り住まれて15年前に
開店されたとのことです。めるころのパン屋さんの先の
未舗装の道路を100メートルほど入った山の中に
ポツンと立つ民家風の一軒家です
普通の家の玄関よりもまだ小さいドアを開けて
靴を脱いで中に入ると、小さいテーブルが
5席ほど置いてあるこじんまりとしたお店です

e0142254_1740211.jpg
メニューを見ると2種類のもりそばとかけそばの
計4品しかありません。
いかにもこだわりのあるおそば屋さんみたいです
そこで、朝挽きの10割そば粉の盛り蕎麦と
玄舞(くろまい)の温かいかけそばを注文しました
さすがに盛り蕎麦はこだわりの逸品らしく
腰のある美味しいお蕎麦でした
温かいかけそばは、もちもち感のある
優しい味でした。
しかし、熊本にしては若干お値段が高めですね
量もほどほどで、満腹感ゼロ!
あと3杯は食べたいところです

e0142254_1750679.jpg
お腹一杯にならなかったのでランチのハシゴです
蕎麦屋の傍のベーグル屋へむかいます
ミネステローネと合鴨のパストラミベーグルを注文します
やっとお腹も落ち着いたので帰りましょうか

[PR]
by awazu34 | 2011-04-07 17:56 | ランチ
<< 溜息3秒 旬の御馳走 >>